スタッフインタビュー

私たちの理念に共感して一緒に働いてくれる仲間を募集しています。

働くスタッフ数名に稲村動物病院での
​働く環境や仕事内容などインタビューで聞いてみました。

IMGP4216.jpg

未経験からでも最初はわからならいことだらけだけど、先輩や先生も優しいしおもしろいし、気軽に門をたたいて欲しい――新人看護師 島田さん

IMG_4195.jpg

――稲村動物病院に応募したきっかけはなんですか?

私は子供の頃から、動物が好きで動物関係の仕事をしたいと思い、また少しでも動物を助けられたらと思い、動物看護師を目指す事にしました。しかし未経験者だったということと、資格持ってなくでも働ける病院を探してまして、その中で稲村動物病院を見つけました。外観見て、とてもおしゃれな雰囲気でなんとなく良さそうと思ったのも応募したきっかけです。

――入社されてからのお仕事の内容を教えてください。

はい、未経験者からのスタートで半年間パートとして働き、看護師としての行動、動物や患者様の対応を学び、院内の流れを少しづつ掴んでいきました。新人さんの主な業務は、最初は掃除や受付です。患者様からペットの様子を聴く、お会計や電話対応、薬を作る事からはじめていきます。そして慣れてきたら動物の看護の方も少しずつ教わってやっていきます。看護の方は最初は動物の抑え方、ご飯をあげる、薬を飲ませる、お散歩に連れていく事などを教わりました。慣れてきたら少しづつ細かな事も取り入れていきます。最初は全て先輩と一緒に実践していくので安心して仕事ができます。

そしてR3年の10月からは正社員として働いています。まだ分からない事や不安な事はありますが、先輩方や先生のご指導により少しづつですが、出来ることも増えてきています。そして少しづつやりがいも感じています!

――実際に入社されみて、一緒に働く先輩や先生の印象はどうですか?

先生の印象ですが、最初怖い感じだったけど、実際話すと優しい感じで安心しました(笑)冗談なども言ってくれるのでとても楽しいです。先輩もとても優しく、私は未経験で0からのスタートで何もわからず同じ事を何度も先輩に聞いてしまって聞きづらいなと思ってしまいましたが、とても優しい先輩方なので何度も聞いてやり方やコツを掴んでいます。

――応募を考えている方へメッセージなどお願いします。

私のように未経験からでも最初はわからならいことだらけだけど、先輩や先生も優しいしおもしろいし、やる気があれば皆さんとても協力してくれる病院です。ぜひ気軽に門をたたいて欲しいです。

IMG_4161.jpg

未経験からのスタートで4年目ですが、怪我や病気で入院した子たちが回復して無事退院できた時などやりがいを感じ、そういう子が少しでも増えればと仕事に向き合っています。――4年目看護師 星野さん

IMG_4194.jpg

――稲村動物病院に応募したきっかけはなんですか?

元々都内で写真家を目指して写真関連の仕事をしていましたが、都合で戻ってくることになりこちらで仕事を探しました。子供の頃から動物が好きなこと、元々進路の時点で写真家か、動物病院関連で迷っていたことや、また家庭環境に看護師関連で働いていたことが多いこともあり、ペットショップ、トリマーなどいろいろ調べて看護師を目指すことにしました。その中で、駅から近いことと、電車で来れるということもあり稲村動物病院に応募しました。

――お仕事の内容について教えてください。

未経験からのスタートだったので、はじめは分からない事、できない事だらけでした。
今では様々な検査や採血の保定、入院管理や投薬、手術では準備から麻酔管理など、任せてもらえる事が増えました。
お預かりした時に少しの変化にも気づけるようこまめに観察したり、前回の様子を覚えていたり、動物たちがよりよい状態で帰れる事を心がけ、命を預かるという大きな責任を持ちながら仕事に向き合っています。

IMG_4182.jpg

――やっていて楽しいことややりがいを感じることは何ですか?

怪我や病気で入院した子たちが回復して無事退院できた時、再診で元気な様子が見れた時にとてもやりがいを感じ、そういう子が少しでも増えればと思います。また、名前を憶えていただけた時や「ありがとう」をいただけた時に、とても嬉しく思い、頑張れる糧になってます。飼い主様とのコミュニケーションも多い場であり、大切なことなので相談にすぐ対応でき、来院しやすい院内づくりを意識しています。

――他のスタッフや先生の印象などいかがですか?

女性が多い職場ですが、みんなとっても仲がいい職場です。先輩、後輩含め頼みやすいし、何より人間関係のストレスがないことが特徴でしょうか。先生の印象ですが、柔らかい感じの印象ですね。今もそのまま(笑)とってもフランクに接してくれます。先生のそんな雰囲気が周りに影響を与えてるんじゃないかと思います。

Wワークでパートタイムで5年勤務しています。患者さんと深くつながる機会が多い、地域に密着している病院だと思います。――5年目パート看護師 高田さん

IMG_4200.jpg

――稲村動物病院に応募したきっかけはなんですか?

私は別に自分で動物関連の仕事をしてまして、ペットシッター、ホテルなどの事業をしています。動物が大好きと言う理由だけで資格を取り、動物を扱う仕事をやりたくペットシッターを始めましたが、自信を持ってお預かりする程、もっと動物全般に関して深く学びたいと思い稲村動物病院に応募いたしました。

――お仕事の内容について教えてください。

パートタイムで5年勤務していますが、1年目は先輩に付いてもらいながら清掃、補充、固定、処方箋の準備、受付を学びました。2年目からは診察補助、投薬、駆血、検査や診察の準備と少しずつできるようになりました。3年目ではトリマーに興味を持ちトリマー2級の資格を取得しました。

――他に自身で動物関連の事業をしていて、そういう視点で病院や先生の印象はどうですか?

先生の印象ですが、とても楽しい先生ですし、フランクに接してくれます。ふと気づくと、先生が入院している動物たちに話しかけているんです。「がんばれよーって」そういったやさしさがある先生です。また、大きい病院と違って、患者さんと深くつながる機会が多いですし、とても地域に密着している病院だと思います。細かく診療しているからというのもその一因だと思います。

――やっていて楽しいことややりがいを感じることは何ですか?

パピーからシニアまで数多くの動物たちがケガや体調不良で来院していますが、元気に回復したり飼い主様からの感謝の言葉を言われると本当に嬉しいですし、仕事にやりがいをすごく感じます。

 

働きやすさをを大事にすることはあるが、命を大事にする場所なので、そこの責任感は大事にしてほしい。――稲村院長先生

IMG_4186.jpg

――スタッフ募集の経緯を教えてください。

はい、おかげさまで病院のほうは地域の皆さまに愛されているおかげで、順調に営業させていただいておりますが、より万全の体制を整えるべくスタッフ人員の増加を考えています。

――どういう方に応募して欲しいと考えていますか?

はい、社会人として気持ちよく仕事をしていこうと思えること。それが大事だと思っています。今働いているスタッフの半数以上は未経験の方です。技術はあとでも伸びるんです。しっかりとした人間性がある方であれば当院は経験を重視しません。そういう方に一緒に働いて欲しいと思っています。

――働いている皆さんとても仲がいい印象をとても受けました。

はい、ありがとうございます。とくに意識はしていないですが、働きやすさというのは大事にしています。ただ動物病院は命を預かる場所、大事にする場所なので、そこの責任感に関してはスタッフにも大事にして欲しいし厳しく指導しています。メリハリをつける部分がしっかりとつけて皆で働きやすい環境をつくることを考えています。

――メッセージをお願いいたします。

現在私たちが目指すのは、さまざまな症状や悩みを抱える動物たちの、治療はもちろん、再発の予防治療、そして、養生(食事指導や皮膚トラブルなどの予防、生活習慣の改善など)まで、動物たちの生涯をトータルサポートできるゼネラリストです。

 

当院では、医師・看護師・スタッフ全員がそのような高い意識を持った病院にしていきたいと考えています。 動物たちの生涯をきちんと見届けお世話する。容易なことではありませんが、とてもやりがいがあります。

 

また専門的な分野に限らず、さまざまな対応を行っていく中で、知識やスキルの幅も広がります。当院の考えに共感し、やる気を持って仕事に励んでくれる方を募集しています。ぜひ私たちと一緒に働きませんか?

IMG_4207.jpg